日々のの出来事やニュースなど更新する雑記ブログです

Setirsブログ

健康

歯周病治療 根治に向けて(治療編2 フラップ手術)

更新日:







こんにちはSetirです

前回の歯周病治療 根治に向けて(治療編1~歯石除去~)に続き

今回も治療の工程を書いていきたいと思います

n112_egaodehamigaki_tp_v


治療(再度歯石除去)


再度歯石除去・歯茎掃除へ


前回の歯石除去で少しの改善がみられるものの

もう少し丁寧に歯石除去、歯茎の掃除をするということで

前回の工程をそのままトレースしました

期間は私の個人的な用事もあり約1月半ほどかかりました

費用はどれも1000円前後の治療費です

歯周病検査


最後の歯茎掃除の後に再度歯周病検査へ

また、2週間ほど間隔をあけて検査しました

検査の結果とても良好とのことで

歯茎も引き締まり、歯周病もかなり改善されたとのこと

そこで提案されたのが

「歯茎を切開して、さらに良く掃除をしましょう」

との事でした

事前に簡単な説明を受け

どうせなら根治を目指そうということで

日取りを決め、切開手術を了承しました

日取りが中々決まらなかった理由がありますが

「時間が約1時間30分ほどかかる」

と言われたことです

歯医者と私のスケジュールの調整がありましたので

日取りを決めるのに少しだけ時間がかかりました

切開手術(フラップ手術)


切開手術当日

[quads id=2]

初めてのことでしたので1日自由の利く

仕事が休みの日で時間を設定しました

手術する場所は右奥歯の場所です

まずは麻酔をします

歯茎掃除のときにも麻酔はしていましたが

今回はそれに比べるとかなり念入りに麻酔をしていたような気がします

麻酔が効き始めるとすぐに手術開始

麻酔の効き目が強いのか施術中は痛みも無く

「歯茎にちょっと触れている」

程度の感覚でした

時間がたつにつれて徐々に痛みが出始めました

結局2時間ほどかかりましたので

後半の方は麻酔が切れていたのかもしれません(結構痛かったです)

掃除が終わると縫合をして歯茎に石膏のようなものをかぶせられます

衛生士さんは「包帯」と言っていましたが

これがけっこう邪魔くさかったです



切開手術(フラップ手術)を受ける際のアドバイス


まず、切開と聞いて少し怖いような気もしますが

施術中の痛みはほとんどありません

時間がかかると私のように麻酔が切れてしまうことも

あるかもしれませんが

痛みが心配な方はそんなに怖がらなくても大丈夫かと思います

今回一番びっくりしたのが治療費でした

一応、切開手術(フラップ手術)は保険が適用される治療法です

私も「保険が適用されているからぜひやりましょう」

と、勧められたので今までの治療費とそんなに変わらないイメージでしたが

お会計時に提示された金額は

約10,000円でした

もちろん今までの治療費と同じ感覚でいたので

持ち合わせがなく、次回治療時にお支払いしましたが

その部分の説明が無かったので少し不安になりました

後で自分で調べましたが切開手術(フラップ手術)の場合

1部位で約3,000円ほどかかるそうなので

切開手術(フラップ手術)受ける際には

事前に治療費のことも相談したほうが良いと思いました

次回は術後の様子と、その後の施術についてご紹介いたします


おすすめ記事

1

こんにちはsetirです。 私は山梨県に在住しておりますが、山梨県の住民は自家用車の所有率が高く 一家に一台ではなく 一 ...

2

こんにちはSetirです 前回の歯周病治療 根治に向けて(治療編3 フラップ手術後~)に続き 今回は新しい部位の切開手術 ...

3

Hulu【無料】2週間トライアル こんにちはSetirです 私の子供たちはアンパンの大ファンです 特に一番下の子供は毎日 ...

4

パルシステム・生協(コープ/COOP)について こんにちはsetirです 食材のデリバリーって便利ですよね。私が良く利用 ...

5

こんにちはSetirです 私はsoftbankからmineo(マイネオ)へMNP(乗り換え)しましたが 手続きや、解約手 ...

-健康

Copyright© Setirsブログ , 2021 All Rights Reserved.