日々のの出来事やニュースなど更新する雑記ブログです

Setirsブログ

映画 漫画・アニメ

実写版映画「ミュージアム」の原作を読んでみた(ネタバレあり)

更新日:





小栗旬さん主演、実写版映画「ミュージアム」いよいよ明日、公開です。

frog-1650035__180
小栗旬さんをここ数日テレビでよく見かけたのは番宣だったんですね^^;

予告編の動画を見る限り、かなり原作に近い感じの
仕上がりになっているのでは?と個人的には思いました。



原作ではちょっとグロテスクな部分もあったので
そのあたりの表現が難しいでしょうが期待できそうです^^

ミュージアムの原作はヤングマガジンに掲載されていたこともあり
少し前に単行本で一気に読んでおきました。

原作は3巻までと非常に読みやすく内容も濃いお話となっています。
(その分セリフなど字が多い印象)

以下キャストを中心にストーリーを考察してみました



出演キャスト

主人公:沢村久志(小栗旬)


超優秀な刑事。作中の推理力は直感的で的を得ている

主人公の妻:沢村遥(尾野真千子)


仕事に夢中の夫に不満の妻。ストーリー進行時にはすでに別居中

主人公の部下:西野純一(野村周平)


いまだに殺人現場に慣れない小心者。沢村の部下

主人公の直属の上司:関端浩三(松重豊)


主人公の実力を信頼している上司。沢村の良き理解者

秋山佳代(田畑智子)


沢村遥の親友。遥のよき理解者

捜査一課課長:岡部利夫(伊武雅刀)


ちょっと嫌味な上役

同僚:菅原剛(丸山智己)


作中ではほとんど絡みなし

カエル男(妻夫木聡)


雨の日に現れる猟奇殺人者。私刑を芸術作品に見立てる

ストーリー


箇条書きでばっと



前半

・ぐちゃぐちゃの殺人死体が発見される
・凶器はどうも「犬」らしい
・犬の嘔吐物からメモが→「ドッグフードの刑」
・捜査経過→手がかり皆無
・カエル男2番目(?)のターゲットに
・「母の痛みを知りましょうの刑」へ
(ここだけ拉致→私刑のシーン有り)
・カエル男、私刑中に親指を噛まれる
・死体発見→現場検証後ラーメン屋へ

このあたりではまだ犯人の目星もついていないが
隣の客が親指に包帯を(実はカエル男)

こういう感じで序盤に犯人と接触している描写は好み

中盤

・被害者2人の接点が分かったことで
 沢村の妻(遥)にも共通の接点があることが判明
・必死に連絡するも遥に繋がらず
・カエル男私刑執行中「均等の愛の刑」
・沢村、遥の友人秋山のところへ
・捜査員、秋山のアパートへ。彼氏に遭遇
・捜査員秋山のところへ
・沢村、捜査員が問い詰め、遥が家にいることを白状する
・アパートにいた男は彼氏ではない(こわ)
・遥、息子ともカエル男に拐われる
「お仕事見学の刑」のメモが
・警察、他の接点の人間を保護にまわるも全て私刑の対象に
「ずっと美しくの刑」「針千本のますの刑」
・沢村、捜査員から外される(身内なので)
・沢村、部下の西野に頼んで捜査状況を得る
・突然カエル男が目の前に
・屋上に追い詰めるも西野が人質に
・意味深な言葉を発したあと西野を殺害

カエル男は全ての被害者の生活行動を把握して
計画的に私刑を執行している

被害者の共通の接点は冤罪の裁判の裁判に関わった人物

この裁判の真犯人がカエル男

自分の芸術が他人の物になってしまったことによる
新たな芸術作品の創作のため、犯行に及んだ

沢村の捜査力、推理力がありすぎて(わざとかな?)
スピーディーにストーリーが進む感じが逆に読んでて
心地が良い

終盤~ラスト

・沢村、責任を取らされる移送中に逃走
・独自で捜査、雨の日に犯行するカエル男は
 日光アレルギーだと推理する(推理力すごすぎ)
・主治医を突き止めアジト発見
・アジトに侵入するも拘束される
・部屋に監禁されるが、食事は出る
・沢村、怪しんで食事をしなかったが結局食べる
 (ハンバーガー)
・部屋から出たあと衝撃の現場へ
・調理した跡が残っているキッチンで妻、息子の
 生首(ダミー)を発見
・ハンバーガーの肉が?・・・
・カエル男に激しい憎悪
・カエル男突然眼前に
・沢村殺意マックス
・途中でカエルの被り物をかぶった遥と入れ替わる
・沢村銃を(遥へ)向ける、カエル男の感情マックス
・沢村奇跡的に遥と気づく
・カエル男悔しがる
・息子人質に、遥を殺せと要求
・捜査員(関端、菅原)がカエル男を追い詰める
・カエル男逃亡
・外に出ると、とってもいい天気
・カエル男アレルギー発症
・カエル男確保

エンディングへ



まとめ(みどころ)


漫画の場合グロテスクな描写もハードルが低いんですが
映画の場合はそこがネックになりそう

グロテスク=カエル男の異常性っていうのがよりはっきりするので
演出効果と妻夫木さんの演技が超楽しみ^^

短いストーリーは映画実写化に向いてると思います

おすすめ記事

1

こんにちはsetirです。 私は山梨県に在住しておりますが、山梨県の住民は自家用車の所有率が高く 一家に一台ではなく 一 ...

2

こんにちはSetirです 前回の歯周病治療 根治に向けて(治療編3 フラップ手術後~)に続き 今回は新しい部位の切開手術 ...

3

Hulu【無料】2週間トライアル こんにちはSetirです 私の子供たちはアンパンの大ファンです 特に一番下の子供は毎日 ...

4

パルシステム・生協(コープ/COOP)について こんにちはsetirです 食材のデリバリーって便利ですよね。私が良く利用 ...

5

こんにちはSetirです 私はsoftbankからmineo(マイネオ)へMNP(乗り換え)しましたが 手続きや、解約手 ...

-映画, 漫画・アニメ

Copyright© Setirsブログ , 2021 All Rights Reserved.