日々のの出来事やニュースなど更新する雑記ブログです

Setirsブログ

雑学

赤富士は冬に見えない件

更新日:






こんにちはSetirです

私はプロフィールでも紹介しているように

富士山の麓に住んでおります

毎日、と言っても曇りの日は見えませんが綺麗な富士山を見ています^^



これからの時期は空気が澄んで雪化粧をした
富士山がとてもきれいな時期になります

この季節は綺麗に見える時期なので良く観光客の方が

「今日、赤富士見えた~」

って言っているんですが、この時期、雪化粧をしている期間は

赤富士は見えないんですね/TT\

富士山がきれいに見えやすい時期


富士山の麓に住んでいますのでかなりの頻度で

富士山を見ることができますが

やはり時期によって見えやすい時期と見えにくい時期があります

冒頭でも触れましたが
見えやすい時期とは冬の空気の済んだ寒い時期です

つまり、旅行など観光で富士山を見ようって思った場合は

寒い時期が一番です


観光で来るなら富士山が見える宿
に宿泊するのがオススメですよ^^

晴天率も高いのでまず外れません

特に12月~2月は絶好の富士山日和です/^^\

見えなかった場合は相当運が悪いです・・・

一般的にみなさんが思っている赤富士


みなさんが思い描いている赤富士は
こんな富士山をイメージしてるかと思います

img_6152
朝日を浴びた富士山です(ちょっと時間が遅いかな)

半分当たりですが、こちらは赤富士とは言わず紅富士と言います
※冬の時期に紅富士を見る場合のおすすめの時間帯は6:30頃からです
だいたい6:40頃に薄紅色に染まっていきます

何が違うんだよぅって思う方もいるかと思いますのが

お待たせいたしました

このあとご説明させていただきます

赤富士とは・・・


赤富士とは夏季から初秋にかけて
雪の無い富士山に朝日が照らされる時のこと


なんです

富士山の表面は赤い土なので朝日に照らされると

さらに赤くなり、赤富士となります

この赤富士なんですが実はとてもレアなんです

というのも、

時期的に天気が良く
富士山がきれいに見える確率が低いんです

富士山の麓に住んでいる私ですら

1シーズンに数えるくらいしか見えません

なので赤富士が見えること自体とってもラッキーなんです

まとめ


たぶんこのブログを見ている方は

赤富士でも紅富士でもどっちでもいいじゃん

って思ってると思います(笑)

私もどっちでもいいと思いますが知っていると

少しだけ自慢できるかなぁと思います

<ちょっと雑学>

細かいことを言うと

富士山って世界遺産ではなくて

世界文化遺産なんですよね^^;


おすすめ記事

1

こんにちはsetirです。 私は山梨県に在住しておりますが、山梨県の住民は自家用車の所有率が高く 一家に一台ではなく 一 ...

2

こんにちはSetirです 前回の歯周病治療 根治に向けて(治療編3 フラップ手術後~)に続き 今回は新しい部位の切開手術 ...

3

Hulu【無料】2週間トライアル こんにちはSetirです 私の子供たちはアンパンの大ファンです 特に一番下の子供は毎日 ...

4

パルシステム・生協(コープ/COOP)について こんにちはsetirです 食材のデリバリーって便利ですよね。私が良く利用 ...

5

こんにちはSetirです 私はsoftbankからmineo(マイネオ)へMNP(乗り換え)しましたが 手続きや、解約手 ...

-雑学

Copyright© Setirsブログ , 2021 All Rights Reserved.